andline光(アンドライン光)の評判は?口コミから長所短所を探し出しました!

「andline光 / アンドライン光」は、数ある光コラボサービスの中で、今のところ目立った存在にはなれずにいるようです。ですが他には無い長所もあり、なかなか侮れない存在と言えます。

アンドライン光は多彩なオプションを持っていて、その中には独自性が高く光るものがあります。中でも「遠隔サポートサービス」、「機器補償サービス」の内容は目を引きます。これらはインターネットに慣れている方には無用のものですが、全くわからない!というお年寄りの方などにとってandline光のオプションは強い味方になるはずです。

ということで、初心者に優しい独自性を持ったandline光の口コミをご紹介していきます。andline光を契約しようかな?とお考えの方、ぜひ最後までお読み下さい。

2023年最新の光回線比較&おすすめ10選をチェックする

andline光の基本情報(表示は税込み価格)

運営会社名株式会社アイキューブ・マーケティング
月料金 戸建て6,270円 *電話基本料金込み
月料金 マンション4,895円 *電話基本料金込み
工事費無料特典無し
キャッシュバック無し
セット割無し
会社ホームページhttps://andline-hikari.net/
契約窓口公式サイトはこちら

最初に注意してほしいのですが、「andline光」と「ドコモ光×ANDLINE」は別物です。ややこしいですが、前者はフレッツ光(光コラボ)の回線サービス「andline光」で、後者はドコモ光のプロバイダーとしてのアンドライン(ドコモ光×ANDLINE)となります。

そして今回の説明は「andline光」(アンドライン光)について行います。

というのも、ドコモ光のプロバイダの中には「ドコモ光×ANDLINE」以上にお得ななものが複数あり、明らかにそちらがおすすめなので、今回はドコモ光×ANDLINEの解説はしないことにしました

ドコモ光のお得なプロバイダを含む、最新の人気光回線比較を知りたい方は「【2023最新!】光回線20社を比較!おすすめの10選はこれだ!」をまず先にチェックしておきましょう。※↑クリックできます

andline光の良い口コミをまとめました!

andline光の良い口コミを3件、中立~悪い口コミ3件を「ツイッター」を中心にその他ネット上からまとめてみました。

andline光のツイッターでの良い口コミ3件

まずは速度の口コミからいきます。IPv4接続で94Mbpsですが、まあそれなりに使えるというレベルでしょうか。V6プラス(Ipv6)に変更すれば、さらに上積みが期待できるのがうれしいポイントですね。この基本性能の高さはさすがフレッツ光回線といったところでしょう。

あまり良い口コミには見えないかもしれませんが(笑)、実はこのツイートの方のご意見のように、利用者が少ないというのは回線速度的に有利になる場合がほとんどです。 もちろん少ない利用者の中に異常な通信量を使用する人がいればこの限りではありませんが、それでも利用者が少ないというのは大きなメリットになります。

光回線でクレームを入れて改善するという例は本当に稀だと思うのですが、そういうこともあるという良い例ですね。おそらく明確な遅延理由があったのだとは思いますが、andline光のサポートは良い仕事をしていますね。

と、良い口コミを紹介しましたが、andline光のツイートは最初のツイートのような「みんそく」を利用した速度に関するツイート以外はほとんど有りませんでした・・ このツイートの少なさ、過疎っぷりは少し心配になります。やはり今の時代、ユーザーは携帯電話とのセット割や巨大キャッシュバックをつけている人気回線事業者に流れてしまっているように感じます。

andline光のその他ネット上の良い口コミ

残念ながらインスタグラムなどSNS(ツイッターを除く)、その他ネット上を調べても、andline光の良い口コミは見つかりませんでした。ドコモ光×ANDLINEの口コミはそこそこの数があるのですが、andline光となるとどうにも利用者が少ないようです。

そのドコモ光×ANDLINEですが、そこそこ知名度があり、ドコモスマホとのセット割目的のユーザーが多いという印象ですが、ここで一つ気づいた事があります。ドコモ光×ANDLINEをドコモショップで勧められて契約したが、「速度が遅い」、「手続きが面倒」、「昼夜の速度差が酷い」など悪いものが、やたらと目立ちました。これはちょっと理由がわかりません。*この件はandline光とは無関係です

andline光の中立~悪い口コミを3件まとめました!

う~ん、、そうなんですね、知名度がどうしても低い。ここは事業者に頑張ってもらいたいところです!

数値的にIPv4でのもと思われますが、これだけを見ると確かに厳しいですね。というか、コンスタントにこの数値なのでしょうか? 他社との比較にも言及されたツイートですが、回線速度の場合、ある程度の試行回数を経た平均値で比べると良いと思います。一度だけの実測値ですと、どうしても大きくブレますので。

IPv6利用でこの速度は厳しすぎますね。家電量販店の店員さんに勧められて加入したら・・・と考えると、この方の言い分も理解できるところです。平均値でこの遅さが続くようですと、乗り換えを考えざるを得ない状況ですね。

andline光の口コミまとめ

andline光の口コミは速度に関するものが多く、良いものが8割、悪いものが2割という感じでした。ただし良い口コミの関しては、みんそくを利用した同じような人のツイートが多かったので、高評価が圧倒しているという感じではないように感じました。

andlineに関しては、光コラボよりも、ドコモ光のプロバイダとしての活動に力を入れているようにも思えますので、andline光の知名度が上がれば評価も変わってくるかもしれません。

いずれにしても、今のところandline光はマイナーすぎることが問題なのではないでしょうか?

andline光をおすすめしない人

  • 光電話を使わない方
  • セット割を希望される方
  • キャッシュバックを希望される方

2023年最新の光回線比較&おすすめ10選をチェックする

andline光をおすすめする人

  • PCやスマホの補償を格安(月額660円で5万円まで)受けたい方
  • インターネット初心者の方 *特にサポートを必要とされる方
  • 光電話、TVなど一括サービスを希望される方

andline光の公式サイトはこちら

andline光の事業社情報

事業社名株式会社アイキューブ・マーケティング
事業社住所東京都品川区大井1-20-6 住友大井町ビル北館 3階
事業社ホームページandline光

光回線 解約違約金補填 乗り換え

遅くて困っているなら、迷わず「乗り換え」!

速度遅延が続いてイライラ! 通信切断が頻発し激怒! 他社乗り換えで高額キャッシュバックが貰える広告を見て激しく嫉妬! いや、ガマンするだけ時間の無駄です。今すぐに乗り換えましょう。 今なら解約時の違約金、工事費残債、撤去費用などを補填するキャンペーンを行っている光回線があります。 これを使えば、以前なら数万円を払わされていた解約が0円、早期解約でも0円解約がラクラク可能です。 しかも!さらに高額キャッシュバックまで貰えるのです! 今の回線速度に困っている、キャッシュバックが欲しい!という人なら、これを利用しない手はないでしょう。 何年も同じ回線を使い続けても得るものは特に有りません。反対に2~3年舞に乗り換えている人は、その都度「高額キャッシュバック」+「常に最新の機器を利用できる」のです。これは少し前の携帯電話の乗り換えと全く同じ、同一キャリアを使い続けても損ばかりでしたよね。逆に乗り換えや新規複数台持ちで大きく得している人が近くに何人もいたはずです。*光回線で複数契約は出来ません もう同じ過ちは繰り返さないようにしてください!

解約は面倒なのか?

解約がめんどくさい? 現在利用中の光回線の解約の電話に10分、新たな回線契約の時間に10分、解約時の違約金支払いレシートを集めコピーして送信するのに10分、あとは実際の工事待ちの時間が30分程度。最近の平均キャッシュバック額は約30,000円ですので、時給3万円の計算ですね♪ ただ行動するだけで時給3万円です!

<<< 当サイト限定! 今ならオプションなしでキャッシュバック40,000円! >>>
乗り換え先No.1は違約金全額補填のソフトバンク光